<   2010年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Our Shinji became an enemy, and he came to our town.

Nagai too.

f0036670_022836.jpg


J.League Yamazaki Nabisco Cup / B 5th Sec. vs Shimizu S-Pulse held on 30 May.

Sunday, 30 May 2010, kick off at 15:03 pm, Saitama Stadium 2002

Result
Urawa Reds 0-1 Shimizu S-Pulse

Goals: 87min HARA(Shimizu)

Attendance: 34,040


ホームで負けちゃいかん。
しかも相手チームには…。

いくら試合内容がまずまずでも、
ダメなものはダメ!


P.S.
わしが観戦した今年のナビスコ、
埼スタで1分1敗。
(リーグ戦は3連勝中)


P.P.S.
vs England
岡田ジャポンのゲームでは久々に面白かった。
スタメンは1人だけ気に入らなかったけど、
現状を考慮すればなかなかだったのでは。
阿部ちゃん効いてたし、
ハセのキャプテンマークもプレーとあいまって様になってた。
それにしても、ルーニーはいつでも全開プレー。
最高です。
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-31 00:15 | We are Reds!

良く晴れた朝(皐月篇)

f0036670_72263.jpg


良く晴れた朝は、
庭に出るのが楽しみ。
気分がスーっとする。


f0036670_7484.jpg


一番大きな木の下で。
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-28 07:06

頑張ってる宮崎を応援しよう!

f0036670_6515944.jpg


「頑張ってる宮崎を応援しよう!」ステッカー (Moo Moo ver.)
漫画家・赤星たみ子さん(たみー先生:日之影町出身)作

※ステッカーの画像は DL して、ぜひご活用下さい(応援の輪を広げましょう)!
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-27 07:03 | 日之影 on my mind

さよならだったんだね…

不覚にも、不覚にも、知らなかった。
この前の水曜日(5/19)の深夜、「木」は切られてしまった。

その木はぼくらを、
ぼくらの先代の先代の先代の先代の…、
そのまた先代の時から、
街道を行き交う人々と、
この土地で暮らす人々を見守っていてくれていた。

樹齢300年ともいわれる大ケヤキ。
旧中山道と与野駅東口につながる道の交差点にあった。

地元住民の代表の方々が話し合い、
行政に持ちかけて決まったとのこと。

何をのんきに過ごしていたのか、
地元の一大事を、
同じ2丁目のことを、
知らないでいた。

今更、何を言っても仕方ないのだが…。

ただただ、
その木を愛していた一人として、
残念だし、寂しい。

惜しむらくは、一日だけでも、半日だけでも、
車なんか止めてしまって、
この街に住む人たちと共に、
最後の雄姿をめでるひとときでもあればなって…、思った。

実は切られる日の夜、
ボクは大ケヤキを少しだけ見つめた。

今の通勤ルートでは駅前は通らないので、
電車で出掛ける用事があるときぐらいしかその交差点は通らない。

でも、その日は研修会があって、電車で帰ってきた。
赤信号でその交差点で立ち止まっていると、
夜の9時だというのに、
雨だというのに、
カメラのフラッシュを焚いて大ケヤキを撮影しているおじいさんがいた。

コトを知らなかったボクは「?」。
物好きなおじいさんだなぐらいしか思わなかったんだけど、
レンズの先は間違いなく大ケヤキに向けられていて、
つられてボクも当たり前の眺めにしか過ぎない大ケヤキに目をやった。

それが最後になってしまった。

帰宅後、おじいさんが撮影していた理由が分かった。
母がその日の新聞記事を切り抜いていたからだ。

「街のシンボル 別れを惜しむ」
「さいたま・旧中山道の大ケヤキ、きょう伐採」

な、な、なんで…。

でもでも、切られてなかった。
雨だから延期になったんだ。
と、その時は単純にそう思った(その後、聖子ちゃんにうつつを抜かす)。

翌朝6時、確認しに通りにでたら…、「ない」。
そうか、夜間に…。


今まで、何度見上げたことだろう、大ケヤキ。
ありがとうございました!


f0036670_0142187.jpg


(2005/02/24 23:23:55)
ボクが撮影した大ケヤキはこの一枚だけ。
雪の夜だし、
知っている人にしか大ケヤキかなんだか分からないし…。
何で撮ったのか覚えてないけど、
撮ったことは覚えていたので、
データはどこだっけどこだっけと探したら、
昔の携帯に入っていた。
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-24 00:25

SONGS

清志郎の回も最高だったが、
今夜の聖子ちゃんも最高だった。
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-19 23:56

木の葉のスケッチ(皐月篇)

あいかわらず毎朝レレレ。

斑点性の細菌病と思われ、
やられてしまった「カナネモチ」からは木の葉たちが舞い落ちる。
さわやかな5月の風に乗って。

遅すぎた剪定?
手遅れだった消毒?

でも、ご近所様に迷惑を掛けるわけにはいかないので、
3軒先までレレレ。

葉っぱたちを搔き集めている頭の中では、
♪ 木の葉のスケッチ (Eiichi Ohtaki) が流れる。
冬の歌なのに…。

次の手だてはものの本によると…、
哀しい。


f0036670_74796.jpg
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-19 07:05

レレレでチョッキン

なんでなんで掃いても掃いても葉っぱが落ちてるのだ。
毎朝レレレしてて、やっとこの疑問が浮かんだ。
やっぱわしは「アホ」や。
なんでんかんでん気付くのに時間が掛かりすぎる。

昔からそうだった。
気付くのが遅すぎる。

それはさておき、
葉っぱが落ちてるからレレレ。

毎朝レレレ。
それだけのことだった、のだが…。

もしかして、人間でいうところの脱毛症みたいなもの?
先週のある朝、
ふとそう思った。

とりあえずネットで庭木の名前を調べて、
症状から対処の仕方を調べて…。

図書館で庭木に関する本を借りてきて読みあさった。
「ふーむ」
「なーるほど」

そして先週末の二日間、
素人庭師の右手には剪定バサミが…。

おかげで、
ハサミダコができた。

<つづく>


f0036670_2304258.jpg


剪定前の状態
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-11 23:07

わしジャパン (改訂版)

本日、訳あって、メンバー変更いたしました。

f0036670_2341139.jpg


あがきです。
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-10 23:45

わしジャパン

あくまでも、あくまでも、「わしジャパン」。

f0036670_23281861.jpg


あくまでも…、わしが…、だったら…、ね。
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-09 23:00

J.League 10th sec. vs Nagoya Grampus

連敗中。
もうこれ以上続けて負けられない試合だった。


f0036670_20462121.jpg


Pride of URAWA


f0036670_20482321.jpg


後半前の円陣


The result of J.League 10th sec. vs Nagoya Grampus held on 5 May.

Wednesday, 5 May 2010, kick off at 14:04 pm, Saitama Stadium 2002

Result
Urawa Reds 2-1 Ngagoya Grampus

Goals: 13min KENNEDY(Nagoya), 48min KASHIWAGI, 55min HARAGUCHI

Attendance: 55,410


わしらが陣取るバックスタンドには初夏の日差しが照りつけてた。
とにかく暑い。

選手は半端なく暑かったろうが、90min. 良く Fight したよ。
よく「ひっくり返した」よ。

GW中ともあって、ほぼ満席の Home 埼スタ。
5万人以上の人たちが幸福感につつまれるなんて最高だろ!

Home はこうじゃなくっちゃ!


P.S. 達也は大丈夫なんだろうか?

P.P.S. 帰宅後、庭木の剪定。
そして、菖蒲湯に浸かった。
そしてそして、今日は一日声がつぶれてた(♪ We are Diamonds ~ Urawa Reds!のせい)。
[PR]
by bulldog-003 | 2010-05-06 21:06 | We are Reds!