<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

掃除下手の年末

f0036670_8371038.jpg

■ 「楽しむ」とは「真剣に取り組む事」とTVで荒川静香が言ってた。
  突き刺さるねー。

■ 昨日の準決勝…
  印象的だったのは、伸二のSmile
  決勝スゲー楽しみだ。

■ 大掃除
  片付かねー!

■ 今夜は大忘年会 at My House
  旧い友人たちが集まる恒例行事。
  飲むぜ!


♪ あと何日かで 今年も終わるけど
 世の中は色々あるから
  どうか元気で お気を付けて (雪が降る町 / ユニコーン)
[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-30 08:40

My 流行語大賞 2006

第5位 「あーだっ 」

文字にすると伝わんねーだろうな。
目・首・肩・腰の調子がよろしくない時に、
友人Aがあいさつ代わりに用いる。
7年前はしばしば耳にしたが、今年もコトあるごとに耳にした。
いつの日か全快のAをみたいものだ。
 

第4位 「こめーこつ気にすんな」

そんな些細なことは気にせず、胸張って前に進め!ってことなんだろうな。
友人Yの男らしさと愛を感じるよ。
そんな男になりてーな。


第3位 「うう男(ううお)」

直感だけ(右脳だけ)で生きてきたことが判明した年でもあった。
左脳は機能してないらしい…。
真逆に「ささ男(ささお)」が存在する。
いろんなタイプがいて、世界は回っている。


第2位 「We are REDS!」

今更ながらだけど、今年は一番(回数・音量)叫んだんじゃないかな。
元日からだったし、リーグ獲ったし。
Redsサポとしては、大満足の1年だった。
来年はAsiaだ!


第1位 「納豆お好み焼きボウズ」

友人Yのある日の日記タイトル。
特に意味はないんだけど、響きが秀逸なので。

ちなみにボウズ君は、ある時はマスクマン↓
f0036670_748848.jpg

[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-27 07:50

払拭

天皇杯 準々決勝 vs. Jubilo at 埼スタ (12.23)
f0036670_7361646.jpg

f0036670_7364015.jpg

今年最後の埼スタ。
負ける訳にはいかない。
90分で3-3。
延長戦でも決着つかず。
PK戦突入…。

PKでいい思い出無し…。
2004 ナビスコ決勝しかり、
2004 チャンピオンシップしかり。

f0036670_7373646.jpg

な、なんとか勝った(負けなかった)。
今年、Redsは埼スタで一度も負けなかった。
PKの悪夢も払拭。
これぞ、ホーム!

f0036670_7401416.jpg


あと2つ、
勝つ!!


p.s. 試合後の ♪ “We are Diamonds” 気持ち良かった!

《改訂バージョン》
[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-24 07:41 | We are Reds!

脱出

PCトラブルからやっと抜け出した。
Windows の自動更新がうまくいかなくて、
今年2度目の svchost.exe のエラー。
前回は復元で治ったんだけど、今回はちっとも…。
インターネットもさることながら、
iTunes も動かなくなっちゃうので、
no music, no life 状態は辛かった。
おかげで、いろいろ調べに調べたので、
かなり詳しくなった(きっとすぐ忘れるけど)。

そんなこんなしてるうちに「年の瀬」ですな。
今夜は、きっと君は来ない ひとりきりのクリスマス・イブ だし。

その間に書きたかったことを…。

天皇杯 第5回戦 vs. Avispa Fukuoka at 埼スタ (12.16)
f0036670_785825.jpg

f0036670_793881.jpg

f0036670_710564.jpg

神戸には何の恨みもないが、福岡にはJ1に残って欲しかった。
天神ナイトが…。

f0036670_7103021.jpg

降格決定直後の試合だった。
90分で決着つかず、延長戦。
結果は3-0。
120分ゴール裏で跳ねて叫んで、応えたよ。


で、翌日 (12.17)…。

2006 J1 優勝記念パレード
f0036670_7115388.jpg


オレは世界的青少年活動に加わっているが為に、
寒空の下「半袖」だった。
お巡りさんも、警備会社のおっちゃんたちも、
完全防寒スタイルなのに、
なんでオレたちだけ…?

f0036670_7124356.jpg

14年サポしてきて、やっと掴んだリーグチャンピオン。
なのに、パレードの沿道警備とは…。
始まる90分前から立たせられるし、
渡されたのは「ホカロン」1個だけだし、
写真撮る人達からは邪魔者扱いされるし…。

だから、オレは14年…。

f0036670_7151575.jpg

市役所の屋上から500kgもの紙吹雪。
壮観だったよ。
ナイス演出だったよ。
でも、拾ったのは、

オレたち…。
[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-24 07:25 | We are Reds!

101.5-36.0

昨夜はトレーニングOFF。
こんなもんかな。
体脂肪率はよく分からんね。
[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-15 09:05

やっぱロケンロールっしょ!

早起き(5時)して、朝ギター!
ストロークの感じがとても良くなってきた!
苦節30年。
でも、これから!
なんか、ワクワク!

Stray Cats の “Rock This Town”
あんなギター弾きてー!
[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-15 09:02

75.3

BMI指数「29.2」で肥満です。
身長(185cm)の標準体重は75.3kgです。
ってBMI判定された。

ふー…、
75.3って、今の4分の1落とせってことだぜ!!
ふー…。

でもここ半年で、5kgは落としたので、
トレーニング効果は確実にあるけど…。

分かっちゃいるけど(←分かってないから「今」がある)、
「遠い」道のりだな。

でも、未踏の地「標準」へ行ってみたいって気はする。

いっちょ、やってみっか!


今朝の測定
100-39.0

ふー
[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-14 14:04

M's Calendar

写真家M(東京時代の同僚)から、
M手作りの2007カレンダーが届いた。
早速、部屋に吊ってみた。
するとなんだか、
2007は「いいこと」たくさんありそうな気になってくるから、
不思議だ…。

あらためて、「今」を楽しく生きていこう!って思うのだ。

f0036670_0472688.jpg

☆ Mのホームページ “Minoru's Photo” へは Link からジャンプできます。
[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-14 00:50

ケリをつけよう!

14年って、振り返ってみれば、確かに長かったよ。
14年前っていえば、ロクでもなかった20代な訳だし(今もたいして変わってないが)。
考えていたことは、こんがらがっていたようで、単純だったようで…。
少しだけ懐かしくもあり、このまま蓋をしておいた方が良いなと思うこともあり…。

ちょっと待った!
そんなコトはどうでも良かったんだ。

オレたちのクラブがリーグを獲るまでに14年の歳月を要したことにまつわる話をしたかったんだ。


今まで、何度となくスタジアムに足を運んだ。
ホームはもちろんのこと、アウェイもそれなりに。

20世紀の話だ。
物語は「聖地・駒場」でそのほとんどが作られていた頃、
「勝ち」さえすりゃ、BEERが旨かった。
「優勝」なんて口にできるほどの強さなんて微塵も感じていなかった。
感じさせてもらえなかった。
「21世紀には優勝してーな」ってボヤいてた。
何のバチか、新世紀を手前にしてJ2に落っこちまでした。
でも、懲りずに「21世紀はオレたちの時代だ」って夢見てた。
そーでも思わなければ、
やってられないでしょ“レッズサポ”


そして、今世紀…

Redsのサッカーに変化(強さ)を感じたのは、
メンバー・監督(スタッフ)・フロントはもとよりなんだけど、
「埼スタ」が出来てからなんだ。

「埼スタ」を本格的にホームスタジアムとして使用してからのRedsは変わった。
いつからか「埼スタ」が似合うようになっていた。
オレたち=“Reds Supporter”のパワーが結集できる場所となったのと相成って。

「駒場」はいつからか、「選ばれし」サポーターの場所的な臭いがして…(好きだけど)。
「埼スタ」は「好き」がいつでも来られて、
「想い」をぶつけたいだけぶつけられる…(表現方法はそれぞれだが)、
そんなキャパがある。

平均40,000人超だぜ。
その気になれば63,000人(だっけ?)だぜ。
世界を見渡しても、そんなスタジアムって、
超有名ビッグクラブ以外にそうないぜ!

埼スタっていう最高のPitch-Conditionをつくっているのは、
14年もの間、This is Football を学び続けたオレたちなんだ!って自負しても、
もうバチは当たらないだろ。


そして、そして、06.12.02…(訳あってTV観戦)

優勝が決まって、
とんでもないほどの声を張り上げていたはずなのだが、
解説のMr.Redsが「長かった…」と言った瞬間…、
泣いたよ。
泣くとは思ってなかったけど、泣いた。
泣き崩れた。
「長かった…」確かに。

暢久(山田)がインタビューに応えていたとき、
Goal裏を見渡したんだ。
だから、また泣いた。


ケリをつけたっかたんだ。
14年の想いに…。

でも、やっぱり書ききれないな(ちっともまとまんないや)。
書いてる途中、今までの想いがあっちへこっちへ、とっちらかっちゃって。
とても落ち着いて書いてる暇なんかありゃしない。

そうこうしているうちに、
また、次のシーズンがやって来るんだ。

≪初稿≫
[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-07 20:02 | We are Reds!

浦和燃ゆ!

Redsが、 浦和が、 オレたちが、 「日本一」になった夜…

f0036670_1345397.jpg

浦和駅西口(06.12.02 22:10)



f0036670_1347036.jpg

14年の想いはハンパじゃないのだ!



f0036670_13474524.jpg

Urawa Burning!



f0036670_13483438.jpg

Oh Oh Oh!
♪ Can't help falling in love!



f0036670_13485923.jpg

“Urawa Reds!”



We made it!



末筆ながら…
全国からお祝いのお電話・メールを多数頂戴致しました。
ホント嬉しかったです。
みなさん、ありがとうございました!

来年は、アジア、そして、世界を狙います!
[PR]
by bulldog-003 | 2006-12-03 14:02 | We are Reds!