カテゴリ:10 years( 5 )

思い出の…

ベンチ

f0036670_1915417.jpg

昨日「緑のふるさと協力隊」面接の手伝いで、
国立オリンピック記念青少年総合センター(略してオリセン)に行った。
昼休み、ブラブラしてたら、あのベンチ発見。

あれから10年とちょっと…。

天気良かったからベンチでちょい昼寝。

f0036670_192495.jpg

[PR]
by bulldog-003 | 2010-01-25 22:19 | 10 years

情熱神様

昨日、出会って10年が経つ学生な人と鎌倉に出掛けた。
道中、学生は寸暇を惜しんでお勉強。
コピーを数枚横取ってはみたものの、
なにぶん医学な訳でちんぷんかんぷんのちちんのぷいだ。

で、台風が近づく鶴岡八幡宮での野外ライブ

初めて見たボーカリストたちのステキな歌の数々。
久々の misato は貫禄たっぷり。
大トリの Dr.Taro には圧倒されたよ。

ぼくらの10周年記念(幸運な学生のおかげ)は、
嵐の予感な中、
神様の社で情熱ダンス in the Rain だった。


帰り…、レポートに追われ続ける睡眠不足の学生は、寝てた。
[PR]
by bulldog-003 | 2009-08-31 22:57 | 10 years

今日は何の日

それは10年前の今日、わしが九州に、宮崎に、そして日之影に初登場した日なのである。
10年早い!

筑波での研修を終え、車で川崎港へ。
そっから22時間、フェリーで宮崎港。

おー、おー、九州!
宮崎だ!

イグニションと MD を ON!
ディーゼルエンジンと misato の Breath を響かせながら、
大宮ナンバーの Mazda(1Box) は10号線を北上。
次第に夕闇に包まれ、218号線に入る頃はすっかり夜。

風が強かった。
橋を渡るごとに強い横風を受け、ハンドルを取られそうになった。
いったい幾つの橋を渡らなくてはならないのだ。
腹もだいぶ減ってきた。

赤いアーチ橋を過ぎてしばらくすると、おー!「日之影町」の看板をヘッドライトが映す。
国道を照らすライトとすれ違う車のライトの他は明かりが無い(どんなところなのかさっぱり分からない)。

助手席側に赤提灯が見えた。
食事だけでもオーケーなのかなと思いつつも、
役場では担当の方が待っていてくれてるので先を急ぐ。

地図は頭にたたき込んでいた。
青雲橋という橋を渡って最初の信号を左折。
道なりにすすめばそこは町役場のハズ。

トンネルを過ぎ、青雲橋を渡る。
もうすぐだ。

信号を左折し、やたら勾配のある坂を右に左にハンドルを切りながら下る。
そして…、ついに、着。
役場では担当の萩原さんが暗闇の中、出迎えてくれた。

我が住処(若葉寮12号室)に案内していただき、
それからはひとり、車いっぱいの荷物を運び入れた。

6畳一間、
段ボール箱に囲まれて、
右も左も言葉も分からない、
腹を空かした浦和人の日之影生活がスタートした訳なのだが…(つづく)。



Breath の1曲目は “Boys Cried (あの時からかもしれない)”。
そう、あの時からわしの人生は大きく変化したのだと感じることが、やたら多い。

[PR]
by bulldog-003 | 2009-04-13 23:56 | 10 years

さくらの花の咲くころに

がキレイだね。

10年前の今日は、日之影に行く前の研修3日目。
筑波の農林省の研修施設にいた。
期間中、夜は概ねフリーだったので、夜ごと新しい仲間16人と語りながら(わしは)酒飲んでたんだ。

あれが始まりだった。
活動先は別々だが、頼もしいつながりを得た勢いで、日之影の1年間だった訳で…。

f0036670_05622.jpg


↑筑波の↑ もやたらキレイだった(10年前のわしら。クリックしても写真は大きくなりませぬ)

満開のを見上げると、筑波の7日間と、もう新しくはない仲間たちを思い出したりする。


※Title の “さくらの花の咲くころに” は misato の歌から拝借しました。
[PR]
by bulldog-003 | 2009-04-09 00:06 | 10 years

10 years

10年前の今日(1月の第4日曜日)の東京は少し雪が舞っていたのを覚えている。
その日、農山村でのボランティア活動の面接選考を受けた。
想いの半分も伝えることができなかった。
ふがいなさとあきらめをひきずりながら参宮橋を歩いた。

今日、面接の手伝いをする立場で同じ会場にいた。
何かに挑もうとする若いエネルギー達は凛として眩しいほどだった。

あの時の自分はいったいどんな顔をしていたんだろう。

新しい16人の仲間と出会う2ヶ月ちょっと前のこと。
そして、怒濤の日之影ライフが始まる2ヶ月ちょっと前のこと。

あれから10年…
今日の東京の空には雲ひとつ無かった。


P.S. 帰宅したら、新しいギターが届いていた(ヤッホー)!「天地人」見る以外はずっと弾いていた。
[PR]
by bulldog-003 | 2009-01-25 23:00 | 10 years