カテゴリ:つれづれ( 36 )

おはようございます!

f0036670_1056427.jpg

参議院選挙F9FA.gif

投じできた。

受付のお兄さんもお姉さんも元気めにあいさつしてきたので、こちらも気持ちよくあいさつ。

もちろん静かなんだけど、なんだか雰囲気が良かった。

これから柚子味噌づくりF9A7.gif
[PR]
by Bulldog-003 | 2013-07-21 10:56 | つれづれ

♪ Rhythm of the Rain




雨の季節だから... 、さ (本当はドラムとベース)
[PR]
by Bulldog-003 | 2013-06-23 22:55 | つれづれ

♪ Aqua




夏至の夜だね。

雨音とPCのファンの音が微かにする部屋。

ジョグは今夜もあきらめて、補強運動を少々。

そろそろ旅の準備をしなくては。

健康診断の結果出る。

たまには家飲みしようと企む。

20世紀の車の車検代。

上の方のコトやら、シモのコト、あれやこれやじっくりかんがえようキャンドルナイト。


スイッチオフ!



P.S. もうもう、ここんとこ、この曲ばかり弾いているのだけれど…、ど…、ど…。
[PR]
by Bulldog-003 | 2013-06-21 21:48 | つれづれ

今夜も ♪ Both sides now / 明日はイタリア戦!

この曲を聴きながら、大河ファンとしては「篤姫」での一場面を思いだす。

「一方を聞いて沙汰するな」ってお於の母の教えだった(たぶん)。

そしてわしも教えられたのだった。





このバージョンも歌と演奏が気に入ったので先月 iTunes で購入した。


さて、明日はイタリア戦。

物申したいことはあるのだが、いまさら感があるのでそれはさておき、

おもいきりブツかってくれ。

まずは1点獲ろう。

点獲らなきゃ勝てん。


いかん、走りに行こう(毎晩軽くだけどね)。



《追記 21:12》
補強運動(アップみたいなもの)して、さー行こうとしたら、止めておいた方がいいんじゃないという感じの雨だったので、おとなしく風呂に入ることにします。

[PR]
by Bulldog-003 | 2013-06-19 20:50 | つれづれ

何をするにもいい感じの5月だ!

何をするにもいい感じの5月だ!

わしは掃除洗濯に、楽器の練習やら読書やら走ったり。

おとといの夜、学生の頃の仲間たちと再会。

嬉しくもあったが、
酔っぱらいながらそれぞれの年月を確認しあうには、
あまりに時間が経ちすぎていて、、、

21世紀になってから初めて会った昔の仲間たち。

あまりに「義」を欠いていたよ、あまりに、、、反省と泥酔の夜。

とても大切なことを気づかせてくれた「感謝」の夜でもあった。


何をするにもいい感じの5月だ!


さいたまめぐりジョグ 2013/05/04 ← 走りの記録へジャンプします。
[PR]
by Bulldog-003 | 2013-05-05 10:13 | つれづれ

例えば、タオルをきちんとたたむ的なことなんですが...

3月ですね。

つとめて「穏やかに」、

つとめて「丁寧に」暮らしていきたいと思っているのです、唐突ですが。

それはそれは前からなんとかしなくてはと考えてはいたのですが、

やっと実践編その1に入れたような気がしています。

なんですが、まだまだです的な2月でした。


「何言ってんの?」と ♪ Key な感じを自ら感じてきたので、今夜はこのへんで...。



今夜のこの1曲(のりのり容赦です)




YouTubeからお借りしました。感謝です。


〈補足的な説明 #1 〉 ♪ Key : Technodelic の B面の3曲目

〈補足的な説明 #2 〉 ♪ The End of Asia : Public Pressure 公的抑圧 の A面の4曲目
[PR]
by Bulldog-003 | 2013-03-02 00:06 | つれづれ

宵っ張りのこの一曲

この ♪ Epilogue が聴きたかったんだよ。

31 年も前になるんだ……、 ふーーー。

この一曲です。





YouTubeからお借りしました。感謝です。


〈補足的な説明〉 ♪ Epilogue : Technodelic の B面の5曲目
[PR]
by Bulldog-003 | 2013-02-10 03:29 | つれづれ

読んだ本 2013 01 ②

続きです。

⑦ 嘘みたいな本当の話 日本版ナショナル・ストーリー・プロジェクト 選:内田 樹 / 高橋源一郎

f0036670_2135651.jpg

何の力が加わるとこういうことが起こるのだろうの連続。
へーと唸って、へへと笑って、ちょっとゾッとしたりしながら読みました。
中でも、「甘い電話」の話が、これぞ日本版的で秀逸でした。


⑧ commmons: schola vol.5 Yukihiro Takahashi & Haruomi Hosono Selections: Drums & Bass

f0036670_21581233.jpg

大好き分野なので、とっても楽しく読ませていただきました。
付属のCDがこれまたべーリーグッド!

という1月でした。
[PR]
by Bulldog-003 | 2013-02-03 22:05 | つれづれ

読んだ本 2013 01

シャンティな1年を!と年賀状に... (お、揺れてる。またもや地震)。

1/12 (31/365) が経過したのを「早」で済ませないように、この1月に読んだ本を列挙しておこうかな、と思ったのだ。

① 東京プリズン (赤坂真理 著)

② その日東京駅五時二十五分発 (西川美和 著)

③ 笑顔で生きる魔法の言葉 (高橋尚子 著)
f0036670_23325688.jpg

世界を獲ったランナーの持つ言葉は明快で優しくも鋭く刺さったな。
一晩で読んでしまったけど、ことあるごとに読み返したいな、と。

Q ちゃん、ありがとう!


④ 高橋尚子のランニングパーフェクトマスター (高橋尚子 著)
f0036670_23405852.jpg

良い本。走りたくなる本。
何が良いかって、ゴールドメダリストがランニングの基礎をとっても分かりやすく解説してくれているのだ。
しかもDVD付きで、至れり尽くせりの内容。
大レコメンドです☆☆☆☆☆

Q ちゃん、ありがとう!


⑤ 沖縄 日本で最も戦場に近い場所 (吉田敏浩 著)
f0036670_022788.jpg

夜更けでも繰り返される離発着、轟音、共振、共鳴...。
安全保障の名の下に、暮らしを、生命を、脅かされ続けている人びとがいる。
安全保障の為に新たなモノが造られ、そのために壊されていく人なんかには造れないもの。
沖縄戦の記憶、そして現在。

沖縄の問題=ボク(ラ)ノモンダイ


⑥ さよならクリストファー・ロビン (高橋源一郎 著)
f0036670_0255056.jpg

これだから小説読むのを止められないのです。
[PR]
by Bulldog-003 | 2013-02-02 00:39 | つれづれ

読みたかった本、第2弾

昨夜、寝る前、今日、風呂入りながら読ませていただきました。

f0036670_0552865.jpg
『その日東京駅五時二十五分発』(西川美和著)


デオキシリボ核酸に埋め込まれていて遙かなる時を経てきたもの。
ヒトを含むすべての生命の再生とつながり。
そして、いまボクらがこうして「ある(存在する)」こと。
この(ような)物語を読むと、うっすらとだが感じてしまうのである。
そう「逞しさ」のようなもの、かな。

それにしても、またしても、西川美和に「嵌る」の巻。
[PR]
by Bulldog-003 | 2013-01-05 00:58 | つれづれ