やくせん!

昨夜は新宿で飲んだ。
待ち合わせ場所にポツンと立ってたら、純朴そうなお兄ちゃんに「スミマセン、ジュンクドウショテンハドコデスカ?」と慣れ親しんでるイントネーションで尋ねられた。
しかし、さいたまなオレは超有名大型書店の所在を知らず、「ゴメン、紀伊国屋なら分かるけど…。ちょっとだけ待ってもらえれば、知ってる人が来るから」。

それより気になったのが彼のイントネーション。
かなりの確信を持って聞いてみた。
「兄ちゃん、どこの人?」
「宮崎です」
「宮崎のどこね?」
「佐土原です」
「へー、オレ日之影。待ち合わせてる人は本物の日之影」
「そーなんですか」

宮崎話に花を咲かせようと思った矢先に今度は、たぶん英語でインド系であろう女性2人組に話しかけられた。
とーぜん聞き取れずあたふたしはじめたところに、日之影語と英語を巧みに操るバイリンガルな救世主が現れ、どーやらホテルの場所を知りたがっていることと書店の件を見事に収めてくれた。

この人ならと話しかけられたのに何の役にも立たなかった、ほんの3分間の出来事…。

まさしく「やくせん!」(日之影語で役に立たないの意)

f0036670_23581575.jpg

おみやげは「一度使ったら忘れられない味と香り」。ナイスコピーだ!おおきん!



P.S. 今夜のギターは Jack Johnson バージョンで ♪ Imagine キメてみた。どう?
[PR]
by bulldog-003 | 2008-05-14 23:59 | 日之影 on my mind
<< 17 Days to RUN vs JEF United C... >>