坪井と富士山

f0036670_7245937.jpg

2007 J.League 30th sec,
28 October 2007 17:03 Kick off in Saitama Stadium 2002

Match Result
Urawa Reds (0-0) Nagoya Grampus Eight

ハイスピード台風が過ぎ、昨日はとても良い天気。
いつもの席(年間シート)の割当日ではなかったけど、
雲ひとつない空が気持ちを昂ぶらせた。
近くのローソンでチケ購入して埼スタへレッツゴー!
iPod に合わせてシンギング & 見沼用水ウォーキング(90min.)。

バックスタンドの上段席は初めてだった。
南西の夕空に映える富士山が望めた。

試合はスコアレスドロー。
もちろん勝利を期待してたけど、ACL 準決勝の激闘から中3日。
引き分け上等だ。
でも、この勝ち点「1」はとても大きい。
残り 4 試合中 2 試合勝てば、
ガンバや鹿島の結果に関わらず「連覇」だぜ。

ACL チャンピオンと J-league チャンピオンがかかった 11 月はすぐやって来る。

《写真解説》
埼スタから富士山が見えるなんて知らなかった。
同じアングルで、
「暢久と富士山」
「Washington & Mt.Fuji」
「達也と富士山」を撮ったが、
坪井バージョンが一番「ありがた感」が伝わってきた。
やっぱり坊主なのかな。
晴信(信玄)も勘助も坊主になったことだし…。

そして坊主と言えば…、
Shinji Come Back!
[PR]
by bulldog-003 | 2007-10-29 07:25 | We are Reds!
<< Ivory Tower 勝ったぜ! >>