協力隊活動アゲイン

日之影ツアーから帰ってきた。
またいつものように大切な人たちと会い、語って、飲んで、笑って、ちょっと泣いてきた。

今回は役場職員のS君の結婚披露宴にお呼ばれいただいての帰省。
終日自由行動の日は1日しか取れないため、
その日は町内を朝から動き回った。

午後、日之影にあってさらにディープな横迫という集落に向かった。
8年前たいへんお世話になった親方の「ぶどう園」がそこにある。

ホンの少しの間、当時の活動の真似事をさせてもらった。

するとどうだろう。
体は蘇る感覚に沸き立ち、
キモチは「これでしょ!これ!」と囃し立った。

あっという間に1時間が経過した。

今回のツアーも、
「この一瞬のために帰ってきたんだ」と思えるようなことばかりだった。
f0036670_0201088.jpg

「松の木から深角方面を望む」


f0036670_0203559.jpg

「すべてはここから始まった。そして8年が経ち…」


f0036670_021470.jpg

「ぶどう園のアイドル『キリ』(霧島の霧げな)」
[PR]
by bulldog-003 | 2007-06-05 00:30 | 日之影 on my mind
<< excite. ブログ 表示不具合 「日之影へ」 そして「拓」のこと >>