オレに言わせろ!

今日はガンバ戦。
気合い入れてオレたちのホームスタジアムへGO!
試合前のUPから地鳴りのような“オーオーオー!”(♪愛さずにはいられない)が響き渡る。
この試合の重さを物語る。

結果は1-1のドロー。
試合はどっちがホームなんだって程の内容。
負けなくって良かった、ってのが正直な感想。

5月に入って、4試合(ACL1試合含む)すべてドロー。
オレが言うのも何だけど、
オジェック(監督)サッカー「ちょっと不満」です。

何様のつもりで言わせてもらうと…

①過密日程なんだから、コンディションの良い、
 元気ある、ガッツあるプレーヤーをなぜ起用しない。
 ネームバリューが優先順位か?

②仕掛けが遅いのでは?
 交代枠3人をフルに、有効に使って欲しい。
 今日なんて走れる人が前線にもっと早い時間から必要だったのでは? 
 それと、今後のことを考慮して
 ベンチの選手のモチベーションを高める必要アリでしょ。

③そして何より「ホームなんだから!」
 もっと勝ちに(点を獲りに)ガンガン行くべきでしょ?
 5万人以上のサポがついてるんだから、
 それを勇気にして欲しい。
 引いたサッカーなど見たくない。
 チャレンジしないサッカーなど見る価値がない。
 前監督が掲げた「2点獲られても3点獲りに行くサッカー」は、
 オレ(たち)のココロを掴んだが、
 同じドイツ人でもサッカー観は相当違うらしい。

試合後のオジェック監督のコメント
「すばらしいモラルというものを見せてくれた」

よくわからん!


f0036670_23104549.jpg

オレたちがついているんだから!
[PR]
by bulldog-003 | 2007-05-13 23:13 | We are Reds!
<< これであなたも “We are... ♪オレたちの浦和レッズ! >>