今日(1.17)に思うこと

f0036670_22123987.jpg


今朝は5時に起きた(いつもは7時前)。
朝刊を取りに玄関を出た。
夜明け前、寒かった。あたりまえだけど寒いよね、冬の朝は。

あれから、11年目(阪神大震災)の朝だ。
当時、火曜日が休みな仕事だったもので、
遅い朝、ボーッとした頭でテレビをつけたら…。

自然が人を取り巻く環境に猛威を振るったとたん、
その力に立ち向かおうとも、如何ともしがたく、
せめて、災害を軽減するのは、日頃の心掛けと準備ぐらいなんだろう。

写真は去年の台風14号の爪痕のひとつ。
ボクが住んでいた町(宮崎県日之影町)の寮から、
ほど近い場所での土砂崩れ(左は小学校)。
水は民家の2階に迫った。

そこは九州でも台風銀座と言われているほど、
台風がよくやって来るところ。

あれほどの災害を被りながら町の死傷者はゼロ。
早目の避難の結果だ。

But. 家が流されてしまったり、押し潰されてしまったり、
田畑が崩れてしまったり、鉄道が寸断されて経営断念になってしまったり…。

立ち直るには、時間といろいろなパワーが必要だ。

今でも仮設住宅での生活をしている方から年賀状をいただいた。
「キルティングの展示会を西鉄福岡駅で行いました」と写真に添えてあった。

パワーだ!


気づくと今日も火曜日。
明けた空は雲ひとつ無い青だった。


今宵のB.G.M. “Ruby Tuesday” Rod Stewart
[PR]
by bulldog-003 | 2006-01-17 22:15 | 日之影 on my mind
<< 土日月 そらのこと >>